忙しい人のためのテクニカル株式投資

忙しい人のためのテクニカル株式投資

テクニカル分析に基づき「銘柄の選定方法」や「注目株」をわかりやすく紹介していきます!

10月第2週のトレード報告|トレードの記録【新規上場株の取引】

f:id:nao-investor:20191013204237p:plain

本日は、10月第2週のトレード記録を報告したいと思います!

久しぶりのブログ更新となってしまいすみません。

第1週は2銘柄を損切りすることになりました。

第2週は新規の銘柄に挑戦したのですが、その結果はいかに...

 

10月第2週のトレード

10/7から10/11の間に、7回のトレードを行いました。

トレードした銘柄数は1銘柄でした。

その銘柄は、

ステムリム(4599)

です。

ステムリム東証マザーズの銘柄です。 2019年8月9日に上場した比較的新しい銘柄です。下記ではチャート形状の分析も合わせて紹介します。

 

ステムリム(4599)【損益率▲1.3%

【チャート形状】

f:id:nao-investor:20191013205225p:plain

こちらは、ステムリムのチャートです。8月9日に上場後、価格は1088円まで上昇しました。その後、株価は大きく下落していき、9月18日には797円をつけました。797円で一旦下落は止まり、再び979円まで上昇し、また、840円まで下がりました。

まとめると以下のとおりです。

  • 一番底:797円(2019/9/18)
  • 二番底:840円(2019/10/3)
  • ネックライン: 979円(2019/9/30)

そして、私は、ネックラインが979円と考え、980円を超えたら購入するように逆指値注文を設定しました。狙い通り、10/9にネックラインを突破し、981円で購入を行いました。

しかし、その翌日にはネックラインである979円を大きく割る下落を見せました。これにより、10/9に購入した株は全てロスカットすることになりました。

 

【トレード履歴】

f:id:nao-investor:20191013210536j:plain

画像はマイトレードの取引履歴の一部です。981円や976円でも指値買いを行ったため、平均購入価格は979.4円でした。売却は968円と965円で行い、平均売却価格は966.3円した。

まとめると以下のとおりです。

平均購入価格:979.4円 売却価格:966.3円 差額:-13.1円

ステムリムでの損益率は▲1.3%となりました。

 

今回の敗因は小さな時間軸でチャート形状を判断したことだと考えています。いつもならば、半年から1年間の期間でチャート形状を分析するのですが、今回は新規上場銘柄ということもあり、1,2ヶ月間のチャートで判断してしまいました。

また、通常は東証一部の銘柄を相手にするのですが、値動きの激しいマザーズ株に手を出してしまったことも間違いだったのかなと思います。

 

まとめ

今週のトレードのまとめは以下の通りです!

  1. トレード回数は7回
  2. トレードした銘柄は1銘柄
  3. ステムリムを購入&売却:含み損益率▲1.3%

今回の反省を活かし、また明後日から取引していきたいと思います。

10月は苦しい戦いになりそうです(;´∀`)

 

投資をされている皆様の参考になれば幸いです!

最終的は売買の判断は、自己責任でお願いいたします。

以上、「10月第2週のトレードの報告」でした。

 

↓ ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング